福岡県小郡市横隈の小児科

こどもたちの健やかな成長をサポートします

一人の医師としての今の思い

寒くなってきて、コロナ・インフルエンザ・RSウイルスなどの呼吸器感染症の流行が心配される季節になってきました。
コロナウイルス流行に対する感染対策の効果で、この2年間インフルエンザの流行はありませんでした。
しかし、今年はオーストラリアでコロナとインフルエンザの同時流行が見られ、日本でも同時感染が危惧されます。
例年の若年者と高齢者中心の感染とは異なり、若年者中心の感染であったそうで、小児科医には頭の痛い事です。
しかし、コロナ流行の初期とは異なり、コロナワクチン(特に2価ワクチン)、12歳以上で使える内服薬などの戦う武器も手に入れました。これらを有効に利用し、知恵を出し合って、今後の同時感染を乗り切りたいものです。
以上、最近の私の思いを記載しました。気を緩めることなく、精進し、戦いに臨みたいものです。

予約制について

予約制について

感染対策のため、予約制を採っていますが、急な病気の際は遠慮なく電話連絡して下さい。

予約がすべてではありませんので!

詳しくはこちら

発熱外来について

発熱外来について

発熱が見られる患者さんはドライブスルー方式で検査しています。コロナ感染が確認された方はHERSYS報告、保健所報告を診療所が行います。その後、HERSYSからmyHERSYSのアプリが送られてきますので、報告お願いします。その報告を私も確認できますので心配な経過の場合はこちらから電話連絡します。

詳しくはこちら

お知らせ